★Emily Diamond Japan★ 

ベリーダンス/ボリウッドダンス/ベリネシアンダンススクール
Emily Diamond Japan 麹町/表参道/市川本部校 "Studio Herseyim" 三舞踊学校 主宰 プロダンサー&インストラクターEmily Diamond(エミリー・ダイアモンド)の公式ブログ。

Emily Diamond Japanは幅広い年齢層の女性方に楽しんで頂け、アットホームで女性らしい雰囲気漂うベリーダンス/ボリウッドダンス/ベリネシアンダンスが専門的に学べる三舞踊学校です。
ダンスのことや、レッスン、キラキラ輝く美しいものをシェアさせて頂きます。

“ 私達は皆、女神です。
踊りで愛と美、癒しを世界に広げましょう。
与えられた"今"に心を込めて舞いましょう。そして、限りない希望を胸に、宇宙へと光を放ちましょう。
貴女の心の中にこそ真の姿があります。
踊りましょう。
人生を音楽で満たすのです。
貴女の踊りは地上を照らす光です。
人生をより一層輝かしいものに変えることが出来るでしょう。
人生は美しい。私達が踊ることにより、愛が全てに広がりますように。”

愛と共に、Emily Diamond

International Dance Day

2018.04.29 Sunday 23:49
国際ダンスデー
Dear my dance teachers,
Thank you for your patience to teach me how to express myself, educating me from your heart and empowering me.
You’ve been so much more than a teacher for me. You’ve been my mentor, my support and my guide.
Ordinary teachers teach their students to succeed. Great teachers teach their students to convert their failures into success. Thank you for being the latter.
Your inspirational words are like beautiful footprints that have been etched in my heart and mind forever.
Thank you for all the wisdom you shared and the love you showed to me.
Thank you for finding my strength that I didn’t even know. You taught me to believe in myself. I have a faith in myself now. Thank you for showing me the way. Thank you for everything you have done for me!

忍耐強く私に踊りをご指導下さり、表現する喜びと方法を教えて下さり有難うございます。そして、心からの素晴らしい教育をして下さり、私に力を与えて下さり有難うございます。
先生は私にとってダンスを教えて下さる以上の素晴らしい存在です。
私の精神を鍛え、支えて下さり、導いて下さる母の様な存在です。
一般的には成功のみ表の美しい面だけを見せる先生もおりますが、先生は私にどの様にしたら失敗を成功に変えることが出来るのかを教えて導いて下さいました。
先生が与えて下さる影響力溢れるお言葉は、まるで美しい足跡の様に私の心と精神に深く刻まれ続けております。
先生が共有して下さいました素晴らしいお知恵と、私に見せて下さいました愛に感謝致しております。
また、自分でも知らなかった私の強みを引き出して下さり有難うございます。先生は自分を心から信じる事を教えて下さいました。今、私は自分を信じて指導の道を歩んでおります。その道を導いて下さり、そして、踊りをご指導下さるにあたり私にして下さった全てに心から感謝致しております。

出来なくてもどかしい時もありました。ただ、先生方のご指導により味方が変わりました。原因は外ではなく常に内にあることを訓練中にこれでもかと知りることが出来ました。物事への捉え方、感じ方、取り組み方を愛ある方向へと変えてみました。笑顔の持つ力も再確認致しました。
舞踊講師となった今、今までの人生の中で私を献身的に育てて下さった両親始め先生方の想いが以前に増して解ります。 例え生徒の行いに悩まされた日々があっても、両親の心となり、先生方の心となり、姉としての心となり乗り越えることが出来ます。
今の私には子供はおりませんが、様々な人格、育った環境の違う、年齢も様々なたくさんの"娘たち"がおります。幸い、皆が心ある方々です。
三舞踊学校に熱心に通学する生徒は、私に常に上手いと評価され褒められることを目的とする生徒ではありません。とても賢く芯の強い女性が集っております。皆に平等にチャンスが与えられると解ってくれています。

好きだからこそ必ず訪れる感情の"悔しさ"や"もどかしさ"。
私はいつもレッスンで生徒に伝えます。"悔しい気持ちと楽しむ気持ちの両方を大切に"
悔しさの矛先は他者ではなく、はたまた両親や師匠にでもなく、自身の内側に凹んだ弱さが潜む場所にのみ矛先を向け焦点を当てる。そこに潜む感情を自分で攻撃してはいけません。むしろ、優しく撫でてケアしてあげて下さい。
ゆっくり理解ができる様になります。 私達は自身が知るよりもっと強く、もっと力をを持っている素晴らしい存在です。私達には何でも出来る無限の力があります。
私がそれを発揮出来るのは時間を忘れる程楽しいダンスだけです。例え立てなくなる程の痛い訓練しても、師匠から厳しいアドバイスを頂いたとしても、それは全て"愛"だから苦ではありません。
限界を越えれば素晴らしい景色が両手広げて私を待っていると強く信じ、達成した自分の存在を側で感じ進むのみです。 考え立ち止まり、迷い、葛藤で苦しくなる時間は私にはありません。そこからまた立ち上がり練習を重ねることが次の強さに変わるからです。
こんなにも自分がダンスの為に強い心を持てるとは昔は想像出来ませんでした。芸術と人生は同じです。

本気でダンスを愛しているなら先ず短くて10年自我を捨て学びに勤しんで下さい。10年はあっと言う間です。10年間休まず入門から基礎を固め基盤を固めていくのです。
上達したいのなら迷わず、そして疑わず楽しんで出来るはずです。
そして、あなた方師事しているお師匠様の話とアドバイスをしっかり聴いて下さい。それらを全て出来るようにするのです。
あなたのお師匠様は自分のことより愛弟子の向上と成長を何よりもどんな報酬より喜びとします。
忘れてはいけないのは、アドバイスも厳しい指摘もあなたを愛しているから伝えるのです。味方だからです。

指導者は愛弟子の反応を常に見ています。目の奥、心の状態、無意識の態度、言葉、仲間との関わり方、勿論上達を含めて何も会話しなくても分かります。
踊り手の心や性格はその人の踊りを観れば分かります。ただ私達指導者はそれらを尊重し、愛おしく思い、私達の価値観で直すことは強いません。

どうか素直でいて下さい。素直な心が素直な身体を作り、柔軟な考えや芸術を創り出します。

目標を持ち続け、自分の中に眠る素晴らしい力を知り、ダンスという芸術を今の時代まで護り伝え続けて下さったマスターティーチャーに感謝をし、純粋な愛のみを胸に前進し続けましょう。
真の芸術は世界平和へと繋がります。 あなたの役目は何ですか?
私は、ダンスによりこの地球を美しい姿に戻すことです。
昔、敬愛する祖母に宛てた手紙に書いてありました。今は私と共にいる祖母からの導きであると感じます。

長くなりましたが、国際ダンスデーという日に私を導いて下さった方々への感謝と想いを書かせて頂きました。 最後まで読んで頂き有難うございました。
全身で、細胞全てで踊り心を喜ばせてあげて下さい。

愛と感謝を込めて、
Emily Diamond
・:Spiritual Dancer:・  | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

2018.10.12 Friday 23:49
- | - | - | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://emilydiamond.jugem.jp/trackback/947

トラックバック