★Emily Diamond Japan★ 

ベリーダンス/ボリウッドダンス/ベリネシアンダンススクール
Emily Diamond Japan 麹町/表参道/市川本部校 "Studio Herseyim" 三舞踊学校 主宰 プロダンサー&インストラクターEmily Diamond(エミリー・ダイアモンド)の公式ブログ。

Emily Diamond Japanは幅広い年齢層の女性方に楽しんで頂け、アットホームで女性らしい雰囲気漂うベリーダンス/ボリウッドダンス/ベリネシアンダンスが専門的に学べる三舞踊学校です。
ダンスのことや、レッスン、キラキラ輝く美しいものをシェアさせて頂きます。

“ 私達は皆、女神です。
踊りで愛と美、癒しを世界に広げましょう。
与えられた"今"に心を込めて舞いましょう。そして、限りない希望を胸に、宇宙へと光を放ちましょう。
貴女の心の中にこそ真の姿があります。
踊りましょう。
人生を音楽で満たすのです。
貴女の踊りは地上を照らす光です。
人生をより一層輝かしいものに変えることが出来るでしょう。
人生は美しい。私達が踊ることにより、愛が全てに広がりますように。”

愛と共に、Emily Diamond

第7回発表会 Emily Diamond Japan

2017.09.13 Wednesday 01:28
Emily Diamond Japan
第7回 スクール発表会

ダイアモンド セレブーション
〜セレンディピティー〜

今年のコンセプトは、"セレンディピティー-幸せな偶然-"。
全ての出来事や人と人との出会いは、大いなる源からの贈り物。
今という掛け替えのない一瞬を大切に生き、未だ見ぬ可能性や希望溢れる世界に進んで行くことが幸せな偶然へと導いて行く。
予測出来ない運命を感じながら強く生きていくことが私達の人生を輝かせる。私が踊りに巡り会い、今舞台に立たせて頂くことも幸せな偶然であります。
皆様の人生に"セレンディピティー"が訪れますように。

本年も特別なゲストをお迎えし発表会を開催させて頂きます!

Emily Diamond Japanからは、ベリーダンス、ボリウッドダンス、ベリネシアンダンスをお届けさせて頂きます。
皆様お誘い合わせの上、是非足をお運び下さいますようお願い申し上げます。






2017年 10月22日(日)
開場 15:30 / 開演 16:00
チケット 前売り 2,000円 / 当日 2,500円
※全席指定席
会場 銀座ブロッサムホール
〒104-0061 東京都中央区銀座2-15-6

チケットお申し込み方法
emily.diamond.japan@gmail.com

件名に『セレンディピティー前売りチケット御予約』と入れて、
1, ご氏名
2, 人数(複数の場合は全員のお名前をお知らせ下さい)
3, ご連絡先(メールアドレスと携帯番号)
を明記の上、メールをお送り下さい。折り返し振込先をお知らせ致します。
※返信メールが届きますよう、受信拒否の解除をお願い申し上げます。

注意事項: ホール内での写真撮影、動画撮影は禁止とさせて頂きます。


ゲストダンサー

タカ・ハヤシ アイリッシュダンス アカデミー
代表 タカ・ハヤシ



アイリッシュダンサー・振付師。リムリック大学大学院アイルランド伝統舞踊パフォーマンス科修士課程修了。2000年のリバーダンス東京公演を観て感動し、翌2001年脱サラしアイルランドに渡る。独自のストリートパフォーマンス活動を経て2002年よりリバーダンス初代キャストのロナン・マコーマック師の下でソロ競技活動を始める。2003年のスペシャルオリンピックス開会式にて、リバーダンスのキャストに選ばれ、U2、コアーズ等、アイルランドを代表とするアーティスト達と共にパフォーマンスを披露。ソロ競技では数多くのチャンピオンシップに優勝、アイルランド・レンスター州代表として、世界選手権出場。2004年ケリー州マックロスハウス博物館よりスカラシップを得て大学院で更にダンスを学び、卒業後リバーダンス来日公演で凱旋帰国。退団後現在は、ダンサー育成の傍ら、TVドラマやミュージカル等のダンス指導・振付、他様々なアーティストとのコラボ活動を行っている。2009年、ダンスユニットSpirbeatSを結成、そのダブリンでの路上パフォーマンス開始即日、テレビ局TG4のゴールデンタイム音楽番組POP4へのTVスタジオ収録・出演するという快挙も達成、アイルランドのメディアでも話題になる。2009年Newsweek誌日本版「世界が尊敬する日本人100」に、2006年に続き再選出された。2012年3月より、様々なジャンルの音楽家を集めてのバンド編成で行ったケルトミュージック&ダンスショーDancingBeatを企画している。
タカ「今回の出演では、2006年より立ち上げた主宰アカデミーの仲間達と一緒に、アイリッシュダンスのソロと群舞の良さを少しでも皆様に感じていただけるように準備しており、ステージ本番の日を皆で心待ちにしています。」


ゲストパフォーマー

アブダッラー
(ダラブッカ奏者) http://yaplog.jp/abdallah/



エジプトの太鼓に魅せられ、学生時代から現地をバックパックで放浪。放浪中に出会ったバハレイヤ・オアシスの司祭Hamada Fafmyの勧めを受けてムスリムに改宗。
2008年より1年間エジプトのカイロで暮らし、現地の埃と騒音と音楽にまみれる。現在、年に1回のペースでアラブ諸国を訪れ、現地の音楽家達と公演を重ねつつアラビア語、イスラム教の勉強中。 パーカッションユニット「Tabla kwaiesa」、「Arbaa Tabbaliin」、アラブ音楽ユニット「セントヒトヨ」、「Sout an Nile」、「voice of the nile clubなどに所属。
2014年より日本の伝統芸能である能楽と小鼓を宝生流・今井尋也氏に師事し、日本人としての演奏スタイルを模索中。



木村 伸子




5歳よりクラシック・ヴァイオリンを始める。
石井洋之介・石井志都子に師事。2009年、カイロ大学留学中にアラブ音楽に出会い、アラブヴァイオリン奏法をエジプトの伝説的ヴァイオリニスト、アブドゥ・ダーゲルに師事。同時にカイロ大学でアラブ音楽理論の研究も進める。
帰国後、2013年にアラブ音楽アンサンブル「ソートアンニール」、2017年に「ヴォイス・オブ・ザ・ナイル」を結成。全国各地でアラブ音楽の演奏や講演活動多数。


及川 景子




アラブ・オリエンタルヴァイオリニスト。

音楽の源流、魂の音楽をもとめ、たどり着いた中近東の音楽手法に傾倒。
岡洋子氏にクラシック・ヴァイオリンを師事。チュニジアのベシール・セルミ氏、エジプトのアブド・ダーゲル氏およびサード・ムハンマド・ハサン氏に、アラブ・ヴァイオリン奏法とアラブ古典音楽理論を師事。
自らライブコンサートを企画、またアラブ・中近東音楽ユニット「千と一夜(セントヒトヨ)」「ソート・アン・ニール(ナイルの音)」「 ガダー・アッルーフ(Gada al-Rouh)」で活躍するほか、オリエンタルダンスと音楽のユニット「月の砂漠-tsukinosabaku-」「千夜一夜物語」などで踊りと音楽のコラボレーションを展開。
また、オリエンタル音楽のCD解説、各種レクチャー、DJやヒューマンビートボクスとの共演などで幅広く活動しながら、オリエンタル音楽とヴァイオリンの表現の可能性を発信。
近年は毎年、エジプト、チュニジア、モロッコ、フランス等に足を運び、研鑽と演奏の旅を重ねている。


Emily Diamond Japan
イベント | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

2017.11.18 Saturday 01:28
- | - | - | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://emilydiamond.jugem.jp/trackback/933

トラックバック